読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薫る夕暮れ、わかりはじめる

読んだもの、観たもの、いただいたもの、詠んだ短歌などについての記録。

6月1日(日)

◇前日に角川短歌賞50首投函。ぼんやり過ごしてよい日にした。

◇近所の子育てなかまで川遊び。おたまじゃくしや目高のこどもやあめんぼをバケツに泳がせて、お弁当を食べて、バケツの中の子をぜんぶ逃がして帰ってきた。

◇この夏はじめての冷やし中華。ゴマだれ味が大好きだが、まずはポン酢味。

熱中症なのか夕刻から頭痛が酷かったが、夜喫茶店に出て、短歌研究詠草五首を書いて、自転車で本局に出かけて投函。23:30に消印をもらう。

◇2〜3日家を整理して、現代短歌評論賞の準備をしてみたい。はじめて書く評論だが、いちど形にしてみたいなと思う。